【エキサイト婚活の評判】お試し無料機能でできること、有料でできること

エキサイト 婚活

私は、おデブだし、ホームベース顔のおブスだしで、インドアなオタク気質のアラサー女子でした。

 

でも、「いつか結婚したい」という夢は、漠然とですがずっと持っていて、26歳を過ぎた時に、「これは焦らないとマズい」と思って、思い切って婚活サイトに登録してみました。

 

今は、誠実で優しい旦那さんと、ラブラブな時間を楽しんでいます。

 

婚活サイトを利用している時、何か特別なことをしたと思いますか?

 

いいえ、ちょっとしたことに気を付けただけでした!

 

今後使わないであろう、「エキサイト 婚活」の入会方法や料金、メリットなど、ご紹介します。

 

エキサイト 無料

 

お伝えしたいのは、主にこの3つです。

 

  1. 20歳未満は対象外の真面目な婚活サイト
  2. お試し検索機能と、無料登録・有料登録会員
  3. 都道府県・特集から会員を探すことが出来る!

 

これだけです。

 

がんばって書きますので、最後まで読んで頂けたら、嬉しいです。

 

20歳未満は対象外の真面目な婚活サイト

「エキサイト 婚活」は、伊藤忠商事が運営している、婚活サイトです。

 

婚活サイトと聞いて、「出会い系サイトとどう違うの?」という疑問を持つ人もいるかもしれませんが、「エキサイト 婚活」は20歳未満は、男女ともに登録することが出来ません。

 

会員同士がメッセージを送信する前に、「エキサイト 婚活」が指定する、身分証明書を提出(写真をアップロードする等)して、本人確認と年齢確認をしてもらわないと、婚活自体が出来ないからです。

 

メッセージを送信する時には、本人確認と年齢確認をしてあることが、大前提となっています。

 

お試し検索機能と、無料登録・有料登録会員

「エキサイト 婚活」には、「試しに検索してみてから、登録するか決めよう」と思っている、一般の人でもお試し出来る、検索機能がついています。

 

性別・年齢・居住地のみの検索なので、たくさんの会員が検出されてきますので、その会員数を目安に、登録するのが良いでしょう。

 

登録だけなら、無料で出来ますが、無料会員は利用出来る機能に制限があります。

 

有料会員は1か月(3500円/月)、3か月(2833円/月)、6か月(2083円/月)、12カ月(1750円/月)と、支払い方のプランを選ぶことが出来ますし、利用する月数が多くなるほど、月額が割引になります。

 

3か月・6か月・12か月プランについては、一括払いできますし、支払い方法もクレジットカードやコンビニ払い、電子マネーなど、種類が豊富です。

 

都道府県・特集から会員を探すことが出来る!

会員登録して、まずは自分のプロフィールを詳細に登録してから、本人確認と年齢確認をしてもらい、その後、お相手を検索します。

 

通常の、年齢や職業、年収などの検索条件でヒットした男性でも、いまいちピンと来ない人は、都道府県から会員を探すことも出来ます。

 

また、「すぐにでも結婚したい会員」特集や「共働き賛成の会員」特集、「田舎で暮らしたい会員」特集など、自分の理想の相手により近い希望を持った会員を、探すことができます。

 

「エキサイト 婚活」のサイト上では、会員のデータもグラフ化されていて、見ることも出来ますので、ご参考までに。

 

さて、「エキサイト 婚活」の入会方法や料金、メリットは、いかがでしたでしょうか?

 

始めた頃は、勇気がなくてアプローチを待ってばかりでしたが、自分をアピールすることが、「自分探しにもつながるんだ」と気が付いた時に、前向きな自分になれました。

 

それからは、自分からのアプローチもしてみました。

 

私はお酒が好きなので、「お酒が好きな会員」特集や、「料理が好きな会員」特集など、ちょくちょく見ていました。

 

自分が、何をしている時に一番自分らしいと思えるか、その自分らしい自分を、どんな男性に見てもらいたいかを考えれば、理想の結婚相手に、近付いて行けるのではないかと、思います。

 

楽しそうな人を見ていると自分も楽しくなるように、自分が輝く姿を、結婚相手にも見てもらいたいなと、思いますから……。

 

エキサイト 評判

 

エキサイト恋活体験した内気な喪女の体験談

 

引っ込み思案でオタク気質、おデブでおブスの私も、気付けばアラサー女子の仲間入りをしていて、ぼんやりと「このままでいいのかなぁ」と思っていました。

 

昔から、「良い人がいたら結婚したい」とは思っていたのですが、その「良い人」に出会えないまま、27歳の誕生日を迎えてしまったので、その1週間後に、婚活サイトを検索してみました。

 

その中で、トップページに「出会った方 ○月の実績○○○○人」という文章が、はっきりと書かれていた婚活サイトが「エキサイト 婚活」でした。

 

「実績を公表出来るくらい、自信があるんだ……」と思った私は、トップページにある「お試し検索」を使って、どのくらいの人が「エキサイト 婚活」を利用しているのかを、若干、興味本位で見てみたのですが、年齢と所在地だけで、30人余りの男性がヒットしました。

 

私にはこの人数が、とても多く感じられたので、すぐに無料会員登録をして、プロフィール登録をしました。

 

自分のプロフィールを書くのは恥ずかしいし、緊張しましたが、なんとか全部の欄を埋めることが出来て、男性のプロフィールも、詳細検索出来るようになりました。

 

ここで、メッセージの送信や、Nice(Facebookなどのいいね!機能のようなものです)の送信に制限があることに気が付いたので、有料会員の月額利用料を調べて、まずは3か月利用してみようと思い、3か月8500円の利用料を、クレジットカードで一括払いしました。

 

1か月利用するより割安だし、おデブでおブスな私に、そんなにすぐに結果が出ると思えなかったので、お試しの気持ちで、3か月のプランにしました。

 

Days(Twitterのようなつぶやき機能で、いいね!やコメントを書いたりもらったりします)に、その日に読んだ漫画のこととか、好きなアニメのこととかを、たまに書くようにしていたのですが、登録して2週間ちょっと経った頃、そこにいいね!をくれる男性が現れました。

 

Yさんという、30歳の地方公務員の男性で、私がいいね!を返しがてらプロフィールを見に行ってみると、目尻の笑いじわが印象的な、笑顔の似合う真面目そうな写真が、掲載されていました。

 

私は、引っ込み思案で、男性とのお付き合い経験もほとんどないのですが、好きな男性の「パーツ」が、目尻のしわと、笑った時になくなってしまう目で、写真を見ただけで撃ち抜かれてしまいました。

 

「この人とお話してみたい」「でもこんな私じゃ……」「でもでも……」と、悩み、迷いながら、更に10日ほど過ぎたある日、Daysにコメントがつきました。

 

いいね!をもらってから、ずっと気になっていたYさんでした。

 

「初めまして。僕もこの漫画読んでます!主人公が勇敢なところが、大好きです」と、書かれていて、私と同じ感想を持っているYさんと、どうしてもお話したくなりました。

 

コメントをもらってから丸2日、どうやってYさんに話しかけたらいいか、悩んでいたところに、なんとYさんから、メッセージが送られてきました。

 

「いつもDaysにお邪魔してます。読んでる漫画が同じ女性に、初めて出会えました。よかったら、お話してもらえませんか?」というYさんのメッセージに、「いつもいいね!と、先日はコメントもありがとうございました!漫画のお話以外も、ぜひ、させてください」と、返事をしました。

 

はっきり言って、この時の自分を誉めたいと思います。

 

Yさんとは、他の漫画でも趣味が合うことが分かって、途中からはLINEを交換して、新刊情報や感想、「こういう漫画が読みたいですね」という話など、途切れることなく出来ました。

 

LINE通話でも話をして、実際に会うことになったのは、「エキサイト 婚活」の活動期限ぎりぎりの、土曜日のランチでした。

 

会うことになって、「おデブでおブスの私を実際に見たら、Yさんにどう思われるんだろう」と、すごく怖かったのですが、当日に会ってみたら、Yさんもちょっとだけぽっちゃりとしたお腹の、何だか嫌いになれない、でもとても真面目そうで優しそうな人でした。

 

お話した感じも、目の前で笑ってくれるYさんの笑顔も、とても好印象で、「このまま帰りたくないなぁ」とまで、思っていました。

 

その帰り際に、Yさんの方からお付き合いを申し込まれて、現在は「結婚を前提にお付き合いしている彼氏と彼女」の関係です。

 

自分の中に、勇気と決断力があることに気付けたのも、おデブでおブスでも、行動に移す方が良いことがあることに気付けたのも、「エキサイト 婚活」のおかげです。

 

エキサイト婚活口コミ